木下塾のブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://shiga.areablog.jp/kinoshita

キノシタ塾のユニークな塾則




当学習塾では合理的な思考(ロジカルシンキング)を啓蒙しており

塾則もユニークです。

その中でも他に無いものとして

『部活動を学園生活で実施する者は必ず「副部長」以上あるいは生徒会「副会長」

以上」に立候補すること』

を義務付けています。

信じられないかもしれませんが現在の在塾生の100%がこれを

順守しています。

通常は「勉強ができない」という生徒さんには

「学校の部活動を辞めてください」と勧める学習塾が

昔から多いのです。

そして、現在のステータスを行けるところまで上げようという

おうちは多く、そういう野望がある場合は最も難関な志望校には

現在の学力では足らず、「部活は辞めてください」というのが

ものの道理というものです。

けれど、そういう合理発想は総てのおうちに共通して

理解できるものではありません。

平たく言えば「勉強は数時間、部活はやりまくって不可能なレベルの志望校に入れろ」

という要望に応えるという不条理が生じるのです。

当塾も同様の措置を講じたこともありましたが

本人始めご家族の方々の想うところを考慮すると

もっと良い発想はないか?というもうひとつの解を

探る必要を感じました。

紆余曲折を経て、現在の塾則が生まれたというわけです。

厳しく言えば「勉強時間を妥当な時間もやらずに難関校に合格させる事は不可能です。不可能なことは可能にできません。」

それを理解してもらって「それでも今までよりは遙かにレベルを上げた進学結果を残す」

方法として「手堅い」この手法を思いついたというわけです。

細やかにどういう効能があるのか?というのは企業秘密ですので

名言を避けますが(笑)、

高校受験、大学受験においても有効で、

一定以上の結果を出す当塾のポリシーを揺るぎないものとしている

一因となっています(笑)。

公のこういったブログですので固い文面しか書きませんが

通常はこんなシチメンドウデマワリクドイ表現はいたしません。

合理的に結果に直結させる、結果を(どりょくしたものだけに限定しますが)

残すために、スムーズなトークで指導をしています。

現在は個別指導が主体ですので

個人の専属トレーニングを毎時間行うという情景が表現として一番しっくり来ると思われます。

ぜひご入塾を!当塾は大胆かつユニークで華麗な判断でズビズバ!と

進んでいきます。


近江八幡市・学習塾・パソコン教室

goodポイント: 6ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://shiga.areablog.jp/blog/1000030451/p10433208c.html
小中高生徒募集開始・パソコン教室開講 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
2017年度生徒募集
2014年新規入塾生募集案内です!
家庭教師始めました!
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
木下塾長イメージ
木下塾長
プロフィール公開中 プロフィール
個別指導(同時指導は3人前後)の大学受験から小学生まで全教科全学年を指導いたしております。必ず成績が上がると好評です。大人の方には年齢性別関係なくパソコン教室も開講しています。遊ぶためのパソコンから家計を楽にするための技術、各種資格取得に目標を定めていますが、何でも触っていこうという初心者の方を丁寧に上級のパソコン使いに変身していただけます。楽しい授業がウケております。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 3 30766
コメント 0 3
お気に入り 0 3

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク